極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

入院生活、第十日。

 午前はリハビリ。エアロバイクこぎと、明日退院ということで、リハビリ初日と同メニューをもう一度やってみて、この一週間あまりの進捗確認。
 一番苦戦した漢字かな混じり文5つの写し取り。前回2分40秒ほどかかっていたものが今回は2分を切った。なにより、字のバランスが確実によくなった。目に見えてリハビリの成果が現われるのは嬉しいものだ。
 コインを移したりピンをひろって穴に差したりといったメニューでもみんなタイムが上がる。ただ、親指と人差し指の指荷重はあまり改善せず。まあ、気長にやっていってください、ということになった。

 午後は実際に食事を作る母を交えて栄養指導。これまでのメタボ検診で聞いた内容とそう変わらないんだが、結局まじめに言うことを聞いて実践するか、継続できるか?ということなんだろう。結局、全体にちょっとずつ量を減らして、ちょっとずつ塩分を減らして、甘いものは食事直後に適量、間食はダメ。夜9時以降の飲食はダメ。出来そうな気がする、それなら。一番切ないのは、揚げ物を可能な限り減らしなさい、ということ。悲しい。

 その後、主治医から入院からここまでの経過説明と、今後の治療方針。血をサラサラにする薬と高脂血症の薬、薬を飲むための胃薬、しばらく経過後の血圧を下げる薬。以上は、ほぼ一生飲み続けることになる。先の食事療法とこの薬漬けの生活でなお、実も蓋もなく言えば改善はほとんどしない。悪化させないだけ。させないだけ、といっても、もし悪化したら命に関わる問題になるんだが。
 今日初めて主治医の口から、今回の脳梗塞については時期・場所ともに「ラッキーでした」との発言があった。治療が早かったこと。患部が小さかったこと。発症した場所が、日常生活に支障をきたすような場所ではなかったこと。
 なんにせよ、今後ともこの病気との付き合いは続く。近所の開業医に引き継がれ、定期的な検診と継続的な投薬。できたら年1回のMRI撮影による現在の患部の確認。

 明日は糖尿病の影響確認のため(まあほぼ大丈夫だろうが、とのことだが)眼科で眼底の検査。これをもって、この病院での治療メニューは全て終了。午後退院となる。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR