極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

最近読んだコミックスから。

 なんか、ものすごく久々にこのネタで。

・「銀の匙 Silver Spoon」9巻 荒川弘
 アニメになり(フジ深夜ノイタミナ枠だから、地上波・無料BS頼みの視聴環境では見られないが)今度実写映画にまでなるらしい。農業高校生たちの日常、などという字面からすると極めて地味な題材で、1巻からここまでゆるみなく面白くあり続けている。
 おバカでコミカルで、でも痛くてアツい高校生活。実際に綿密に取材したであろう農業高校の日常風景のリアルさが、感情移入しやすいリアルさを登場人物に与えているんだと思う。
 コミックスではまだ1年生の冬。卒業までまだ2年間。まだまだ楽しませてもらえそう。

・「xxxHoLic 戻」1巻 CLAMP
 先の連載全巻読んで、アニメも全部見て、wowowのドラマまで見た大好きな作品だった…んだが。
 一応、前回の連載で完結させた物語を、再度全く同じ登場人物で(つまりは完結時点から時系列を遡る形で)エピソードを描きなおす意義は?と疑問を持った。まあ「時空の魔女」だそうだから「時系列」には特に意味は無いんだろうが。上手く物語を収めたはずが、結局「永遠に続く学園生活」に逆戻りという感じ。

・「失踪日記2 アル中病棟」吾妻ひでお
 圧倒的高評価だった前作「失踪日記」から約8年を経て描かれた続編。ギャグマンガのテイストと、まるで舞台演劇の群像劇を観ている様な人物造形・描写の緻密さを併せ持った、奇跡のような作品。300ページを越える大作だが、全部読み進めて最後の3ページを目にしたときの静かなゾクゾク感は、文学作品でもなかなか味わえない。これを読まなきゃ損だ!と言い切る。
 ただ、絵は荒れた生活の影響を残して荒れ気味だが、より面白いという意味でのトンでもなさでは前作が勝ると思う。2冊とも必読!

・「大奥」第十巻 よしながふみ
 家治・田沼意次編(という言い方でいいのかどうか知らないが)完結。これもさんざん実写映像化されてるから多くは言わないが、登場人物を俯瞰的に見つめる目線とそれぞれの思い入れ十分な描きこみのバランスからくる、この原作のクールさは圧倒的だ。
 「男女逆転」世界を描いている物語なのは周知だが、もう10代将軍、このまま明治維新、男女逆転幕末なのか?とおもいきや…ネタバレになりそうなのでやめておこう。
 新刊が出るたびに、もう一度最初から読み返したくなる。その欲求が全てを物語る。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR