極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

11/3 イオン高岡 サンダバファン感謝祭

 こんなことでもなければ絶対に行かない休日のイオン高岡。イオンホールでのサンダーバーズの2013ファン感謝祭へ。たぶん久々のインドアでのファン感。

 開始前、けっこうな行列。客席の中の選手席を客用に開放しさらに座席イス追加してたから、球団の想定よりも客の数が多かったのかな、珍しく。あまり球場で見かけない顔もボチボチあったし、場所柄当日来てみた、って人もいたのかも。だとしたらイオンでの開催効果かな。

 相変わらずのgdgd進行だったけど、まあ楽しかった。内輪受けになりがちなのを救ってたのは、生島のサービス精神旺盛さだった気がする。関西人の持つお笑い属性?の優秀さを証明してた。

 映画「TAKAOcan Dream がんばれサンダーバーズ」を初めて観た。サンダーバーズの1シーズンを、選手やファンや球団やいろんな人々の姿を通して描く群像劇的ファンタジー(ドキュメント的な感じを想像してたが)、ということになるのだろうか。
 一言で言うと「長い」かな。演出方法がどうだとかいうのはよくわかんないが、1シーズンを1時間半で描いたわりに冗長に感じたのはなんでだろう?地元自治体・スポンサー企業・フィルムコミッション等に気を使ってるなぁと客に見透かされるようじゃ…難しいんだろうけれど。
 渡辺裕之さんの肉体のスゴさは印象に残った。普通に「49歳の元メジャーリーガー」に見えるのがスゴい。実年齢は60歳くらいのはずなのに。
 ついでだが。効果音に使われてた応援風景のトランペットがヘタだ(苦笑)。破局の精神的ダメージが伺える(…)。音だけ撮り直してくんないかなぁ…。
 開幕場面の、団長登場シーンはなかなかカッコ良かった。当然撮影シーンは見てたわけだけど「あーこういうアングルになるんだ」って感じ。場内でもウケてた。

 個人的には2年連続オーセンティックユニゲット。よしよし。ちなみに板倉の白ユニ。で、帰宅後、着てみた。丈はやや長め(当然身長は板倉の方が大きいし)だが、幅が…。お腹の肉が…。来シーズンこれを着たかったら、絶対に今以上太ったらダメだ(>_<)…。











 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR