極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

5/18 城光寺 対福井

 2-6。どちらが貯金を持った首位かわからん試合だった。

 とにかく、先発投手の出来の差がすべてだった。審判の判定云々との声も聞いたが、福井の守備のときに主審が交代してたわけでもなく、お互い様。くずれたほうが悪い。
 
 まあ、毎回全ての投手がいいわけもなく、こういう日もある。問題は、一旦相手に試合の主導権を握られたあと、しぶとく食らいつき、追いすがり、ならんことなら流れを変える、試合をひっくり返す、というほどの強さ・いやらしさは備えていないんだな、ということ。福井先発・関口の出来がよかった、というだけのことなのかもしれないが。とにかく、野原のツーベースとホームラン以外ほとんどまともに捉えられなかった。見た目は限りなく淡白な攻撃だった。

 久々、よかった探し。試合が早々に決まってしまったせいか、登板機会がなかなかなかった中村・藪上、故障明けの百合が登板。中では藪上が面白い球を投げてた気が。まだまだバラツキがありそうだが。百合は正直もう一つだったがなんといっても実績もあるし、これから調子を上げていってくれたら。ばたつきはしたが、3人でとりあえず3イニングを無失点だった。
 今日も守備はよかった。青木の、フェンスにぶつかりながらのファールフライキャッチはシビれた。
 ようやく野原に待ちに待った一発が出た。先制点になった2回のツーベースもいい当たりだったし。毎度厳しい、あるいは勝負避け気味の投球を相手にしながら大変だとは思うが、彼が爆発したら…ファンの待ち望んだ「本格的」雷鳥打線の姿が拝めることになる。

 貯金がある・首位だ、といっても、結局福井との対戦が少なかっただけだったから…などということにならないよう、奮起して欲しい。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR