極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

5/6 立山 対福井

 2-3。2点リードの9回表に、絵に書いたような逆転劇。

 以前も書いたことがあるけど、基本的に采配ミスというのはない。見込まれて起用された選手が、見込まれたとおりの結果を出せなかっただけなのだ。

 ただ、やはり今日は書きたい。誰もが思っただろう、大家を7回先頭からリリーフした佐藤の、3イニング目になる9回の続投。大竹も秦も昨日一昨日投げてるので、内容がいいからもう1イニング…なんて色気を出すと、こういうことになる、ということだろう。無論佐藤が2イニングしかもたない投手だなどとは思わないが、試合の流れというものもあるのではないか?同点から大竹の許した決勝タイムリーは、ベンチワークが取られた失点だ。
 逆に福井。確かにコントロールばらついて結構走られてはいたが、2失点でしのいでた先発投手を4回であっさり見切り5回から交代、それっきり点が取れなくなった。富山が2点を守れなかった最終回、福井はリリーフが1点リードであっさり抑えて勝ちきった。役割分担と信頼感の違い、ということなのか。

 攻撃は、4・5回続けて無死1・2塁のチャンスを生かせなかったのが痛かった。送りバント失敗とかもあって、取るべきタイミングで取るべき点が取れなかったといえばそうだが、そういう日ももちろんあるわけで。大量リードを作らないと勝てないチーム、というのもいかにも勝負弱いということになりはしないか?

 これまで散々こき下ろしてきた松本がようやく結果を出した。2点目のタイムリーを含む2安打。もう1本ショートが横っ飛びで止めた惜しい当たりもあり。これで有澤の出る幕がなくなるくらいに目覚めてくれたら、もう一段競争が激しくなる。いいことだ。
 先発・大家はよかった…と思う。外野応援席とかから見てると、見方がよくわからない。相手をねじふせる的なスタイルではないので、相手が打ち損じてるだけ、のように見えてしまう。まあ、それが「抑えてる」ということなんだろうが。とにかく今日の内容なら、次回は勝ちがつくのではないか?
 小林が今期初スタメンマスク。大家の6イニング無失点をアシスト。初ヒットも。スローイングは杉本よりよさそうに見える。大家専門マスク(大家が交代したとたんに交代した)ってわけでもないだろうが、杉本が不動のスタメンマスクじゃないよ、ということになっただけでも、チーム内の競争があっていいことだと思う。

 とにかく、勝たなきゃいけない試合だった。先日の桃山(これも福井相手だ)もそうだったが、こういう試合をちゃんと勝っておかないと、後々後悔することになる。



スポンサーサイト

Comment

 

送りバント失敗痛かったですね、それと序盤の盗塁死、走るのはいいけどけっこう刺されてますよね。負けたのは残念ですが去年までの試合によくあった、相手との力の差は感じません。このあたりが救いでしょうか?
  • posted by 億千万 
  • URL 
  • 2013.05/06 18:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:  

>億千万さん

盗塁死については、前向きにとらえたいかと。送りバントやバスター・エンドラン・進塁打などをいろいろと組み合わせた総合的な「機動力」の元は「行くぞ行くぞ」と揺さぶることだと思うので。

やはり、決めにかかった送りバントの失敗が、一番痛かったですかね。

ま、ここ数年では一番マシそうじゃないすか?僕はそう思ってます。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2013.05/06 19:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR