極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

4/29 アルペン 対石川

 1-5。

 打てなかった。都合5安打。3回に辛うじて内野ゴロの間に1点取るのが精一杯(もっとも、その時点では先制点だったんだが)。徐々に調子を上げた石川先発・タッカーをとらえられず(というか後半は手も足も出ない感じ)、石川の継投で4回以降ゼロ封。併殺も4つか5つのはず。走塁ミスもあり、送りバントミスもあり。大物打ちが期待できない現状でこれでは得点も遠い。というか、昨日の三塁打3本も、島袋・岡野・生島だったわけで、開幕以来主軸を任されてる打者の調子が結局低調だ、ということなんだろう。(昨日書いた)メンツを見れば本来超攻撃的ラインアップを並べてるわけだし。

 先発・大家は3回までは文句なし。ところが、4回表、元西武のカーターに目の覚めるような逆転ツーランを食らってから別人のようになってしまった。そのカーターへの球も高かったと思うが、以後高めに浮いて痛打・ばらついて四球の塁上大賑わい大会。まあ、点は入らなかったが流れは完全に失った。ランナーが出たらナックル(だと思うが)投球を簡単に盗まれ(僕等素人目にもわかるんだから当然だが)盗塁し放題。ホントに、よく追加点取られなかったもんだ。
 結局、全ての球が低めにきちんとコントロールされ、相手打者が早打ちしてくれてリズムよく投げられてるうちは通用するが…というのが現状のように見受けた。こうなれば、素人目にもわかる。待球戦術。ファールでカットするのに苦労する球でもなさそうだし。四球が選べたら、あとはいくらでも引っ掻き回せる。結論、には少し速いだろうが、このレベルがシーズン通して通用するほどBCLは甘くないと思うが…。

 今日のキーは1-2の6回表。替わったルカからエラー・四球、送って一死2・3塁で投手元気。替り端いきなりスクイズ、きれいに決められ、一塁送球の間に2塁ランナーまでホームへ。いわゆるツーランスクイズ。ノーヒットで2失点。今日の攻撃ではこの4失点目が致命傷。無造作に与えてしまった感が強い。本来こちらがやりたい攻撃ではないのか?ホームランあり小技あり、やりたい放題やられた。やられるべくして。

 さて、昨日「なんで使い続けるのか?」とかなり厳しく書いた松本から二塁打が出た。今日5本のヒットのうちで完璧に捉えた唯一の当たりだったと思う。まずはよかった。せっかく使い続けてもらってるうちに、是非目覚めて欲しい。きっかけは何でもいいから。
 あまり守備は期待して無い(失礼!)日野だが、ファーストのキャッチングは実に安定してると思う。なにせ内野陣の送球がアバウト(…)だから、彼のキャッチングが救い。横方向のゴロの反応は目をつぶるから…がんばれ。
 最終回投げた佐藤。全部見たわけじゃないけれど、安定してると思う。リードして繋げば、期待できる。たぶん。

 …以上、今日のよかった探し(@ポリアンナ)でした。

 明日から3日間、どう修正してくるか?GW後半4連戦前、はやくも正念場。早々に蚊帳の外、なんて事態は絶対に避けたい。








スポンサーサイト

Comment

 

相変わらず球際が弱いですね。主軸も打てないですね。バットを短く持った野原には余り魅力を感じないのは私だけでしょうか?
  • posted by 億千万 
  • URL 
  • 2013.04/29 22:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>億千万さん

 僕の席周辺でも言ってましたが、結局野原が1番バッターみたいな役割をしてるところが…4番まで走れる打線というのも面白くはありますが、やはり少々いびつかと。野原自身もそうですが、結局前後の有澤と日野の不調が響いてる気がします。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2013.04/30 07:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR