極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

3/24 石川県立 対石川オープン戦

 1-3。

 ポツポツチャンスは作るのにここ一本が出ず、最小失点で投手が踏ん張ってるのに競り負ける…昨年飽きるほど見せられた試合。代わり映えしないなぁ、という印象。

 まあランナーが出て、盗塁や進塁打・エンドランなどでチャンスを拡げるというのはそこそこ出来てたと思う。石川の正捕手が負傷で出ていなかったせいもあるだろうが。松本・ユウゾウ・有澤で組まれたクリーンアップは今日は不発。特に松本は、群馬でグランドスラムを打ったそうだが「ホントかよ?」という内容。練習でも叩いて進塁打というのを繰り返しやってるみたいだが、問題はその後なんだよな。昨年と同じく…。
 石川の投手陣では、相変わらず先発・南を打てない。南、楽しいだろうな、富山戦の先発。投げりゃ抑えられるもの。あと、8・9回リリーフした高。昨シーズン終盤、桃山で見事に抑えられたけど、より一層安定感が出た感じ。彼がストッパーなのかね?てこずりそうだ。2番手の外国人投手も、ちょっとコントロールばらついてたのにつけ込んで一旦同点にした(島袋のタイムリー)けど、そこそこまとまってきたら、あの球威は押し込まれそうだ。
 基本的に、速い球にアジャストできずにことごとく差し込まれる。群馬でもそうだったらしいが。調整途上だから、といえばそうなのかも知れないが、調整途上は投手だって同様だと思うんだけど。

 先発・隆史は6回1/3を6安打(内ソロ1本)無四球2失点。十分な内容だろう。ホントに昨年最終戦のノーヒッターで覚醒モード?に入ったみたい。三振は一つだけ。これも逆にいい。持ち味は打たせて取ること。それを丁寧に実践すれば、今シーズンは安定してみていられそう。楽しみ。
 2番手・藪上と3番手・中村は…今日の結果はともかく、苦労しそうだな。「思ってたよりBCリーグはレベルが高かったです…」という1年目新人恒例の高い壁が待ち構えていそう。素人目だが、現時点でBCリーグレベルに足りてないと思う。でもそうなると、根本的に使える投手のコマ不足、ということに…。
 守備では、岡野のセカンドは確定でいいのでは?ところが、生島がセカンドに入ってショートに回ったとたん不安定に…ショート青木は全般にイマイチだし、決め手がない。サード佐竹は、練習でもほぼ固定的に使われてるらしいが、今日の1番で使うには打席の内容が悪い。ファースト・ユウゾウは練習で見てた通りイマ2~3。まだ島袋のほうがいい気がする。どちらをDHにするか?

 野原は今日は完全に出番なし。彼の使い方も含めて、オープン戦試行錯誤が続くのか。まあ、勝負は開幕なわけだし。さて、今週末3/30・31にはどんな姿を見せてくれるのだろう?

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR