極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

東京物見遊山 その2。

(注:3/20は祝日でした。翌3/21は平日でした。ということは、皆仕事してるときに有給取って遊びほうけてた、ということです…)

 前夜根性なしでスカイツリー夜景を早々に諦めたが、まあせめて根元までは行ってみたい。実は一度も東京タワーに行ったことがなく、この際これは登ってみよう。お台場のTV局と(それはどうでもよかったが)、たぶんその近くのダイバーシティにある1/1ガンダムはどうしても見たい。
 …などと思いながら朝ホテルのロビーに行くと、マーカーで地下鉄路線と駅を表示、それに小さな名所写真をその場所に貼った、実にわかりやすい大きな地図が貼ってある!その地図を眺めると新宿スタートで、先のコースは地下鉄大江戸線だけで回れる!ことが判明。国立競技場前→赤羽橋→汐留(ここからゆりかもめでお台場往復)→両国、これで完璧(ここで「両国」となってることが実はあとで…)!前日散々迷わされた(他罰的性向)東京、今日はスムーズに行くぞ、とさわやかに9:00過ぎに出発。

 まず新宿御苑へ。ここを突っ切って地下鉄の駅へ、と単に通過するだけと思って入ったが(入場料200円)、これが大正解。桜!ぱっと見5~6分咲きかな、ではあったけど、散々ビルばっかり見せられた(またも他罰的)目には、実によかった。気分良く公園内をそぞろ歩き。よく映像で見る花見場所取りのブルーシートが全くないのも気分良く(酒持ち込み禁止、つまり宴会禁止の場所だというのは帰宅後知った)。

 迷うことなく駅にたどり着き乗車、赤羽橋で下車。出たら目の前に東京タワー!嬉しく急ぎ足で根元?へむかう。東京タワーってなんかスッとした空に伸びるスマートな姿を想像してたけど、根元で見るとゴツい!ザ・鉄骨!的無骨さに鉄屋として(だけでなく建物ヲタなのか?)高ぶる。
 展望台へ。お約束の「東京タワーから眺めるスカイツリー」「東京タワーから見るお台場」「東京タワーから見る都庁」「東京タワーから眺める富士山(こちらは日頃の行いのせいか中国のせいか白く霞み気味)」等々を堪能。足元がガラスになってて下を見るところはビビリながらスルー…。なんて絵に描いたようなおのぼりさん。

 さて、元の駅に戻り(その際通りかかったGSでレギュラー164円にあきれる)再び地下鉄に。汐留で降りてゆりかもめに乗り換えお台場へ。駅を降りたら、目の前にあの建物が。ホントにこんなフザけた形の建物ってあるんだというのが正直な感想。球形展望台に行こうと思ったら有料だったのでスルー。番組展示ブースに行くと通路にノイタミナ関連のポスターが貼ってあったので期待したら見事にその展示はなくムカつく。一箱に沢山入ってるという理由だけで工場用のお土産にワンピースのサブレを買って離脱。
 
 高速を挟んで(連絡通路を渡って)向かいというか裏というかに、ダイバーシティ東京。建物正面に…ありました、念願の実物大?1/1スケールRX-78-2!実はただのハリボテなんだけど、乗って動く以外の部分を徹底的にリアルに作ってあるせいか、妙に生々しい。実はホントに動くんちゃうの?と勘違いさせられる(そうすれば東京の真ん中に核エンジンが存在することになるのに(毒))。
 物販は笑いながらスルー。ネタとしてはかなり笑える?グッズが多い(ビームサーベルの箸とか…)し限定プラモみたいのもあったみたいでマニアのかたは嬉しいかも。

 ここまででほぼ午前中終了。続きはその3(予定)で。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR