極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

8/12 城光寺 対信濃

 11-10。いつ以来かの4時間ゲーム(先日のオリスタ・2時間半中断ゲームは除外)。

 3回終了で約2時間経過。5回終了で10-5。なので、どうやって点が入ったのか記憶の彼方ではっきりしない。タイムリーは確か杉本・板倉(2本!)・日野・ブラウン、良く打った!(順不同・抜けてたらゴメン)

 先発バイエスタス、初回はストライク入らず、2回はストライク入りだしたらコンコン打たれ…4・5回はまあまあ、だったか。4・5回の内容が最初からなら、まあ納得できるが1・2回の内容なら戦力外にしたメサのほうが球が速い分マシ(メサはストライクさえ入ってたらあんなに打たれなかった)。評価は次回まで保留。

 最終盤までもつれた最大の原因はリリーフした高塩(6・7回)元気(8・9回)がピリッとしなかったこと。特に高塩がよくない。前期に比べ「見る影も無い」といいたくなるくらい。

 今日は試合後の納涼祭でMVPインタビューされてたみたいなので、欠席した僕は誰がMVPになったのか知らないけど、MVPはともかく今日の試合の勝ちを決定付けたプレーは9回表の岡野。先頭竜太郎がヒットで出塁、次の打者の二遊間を襲う痛烈な当たりを横っ飛びでキャッチ、4-6-3のゲッツー!あれが抜けてて無死1・2塁あるいは1・3塁になってたら、今日の元気じゃ1点差を踏ん張りきれなかっただろう。タイムリー2本の板倉といい、控え的扱いの選手が今日はよかった。レギュラーでも、いいんじゃない?(さあ、誰の尻に火がつくでしょう?)。

 それはともかく。どうしても書いておかなきゃいけないのが2回裏の攻撃。1点入ってなお無死満塁でバッター日野。1ボールからの2球目が胸元へ。のけぞって避けてボールはバックネットへ、主審が両手を広げ「よし!デッドボールで押し出し!」かと思ったら日野残ったまま、ランナーも一旦一つづつ進塁したが信濃側が猛抗議…。結局ランナー元のまま、日野2ボールから再開に。
 たぶん主審は「当たった」と思ってプレーを止めた。当事者の日野は当然ちゃんと避けた訳で当たった自覚も無く「なんでプレー止めるの?」だったんだろう。当たってたのなら自分からあの場面で「当たってないよ」なんてバッターが言うわけもない(押し出しで1点入ってなおそのまま無死満塁だ)。
 結果だけ見ると、ただのワイルドピッチを主審がボールデッドにして富山の進塁・得点を恣意的に妨げた、としか解釈できない。責任ある回答を示して欲しいと思う。

 最後に主審に(読んでるわけも無いが)。口癖なのかも知れんが、プレー説明中に「えーっと…」って言わないほうがいいぞ。説得力に欠けることこの上ないぞ。


(追記)北陸地区単独首位になった!…まだ借金2だけど。まあ、なかなか勝たせてもらえない強い信濃に競り勝ったんだから、ちょっとぐらいよろこんでもいいだろう、ね。
















スポンサーサイト

Comment

 

MVPは挨拶含みで新外国人2人でしたが、私も今日のポイントは岡野だと思います。超美技でしたね。意外に打ちますしね。このスコアを見ると、何となくリーグ初年度を思い出しました。あの時は強かったんだけど、今年はどうでしょうか?
  • posted by 億千万 
  • URL 
  • 2012.08/12 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>億千万さん

 3回までのスコア・経過時間に、初年度の「日没コールドゲーム」を覚悟(期待?)したのは僕だけじゃないでしょう?

 MVPは…独断と偏見で、やはり今日は岡野で決まり!ですね。あのプレーはタイムリーヒット1本分の価値アリ!です。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2012.08/12 22:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR