極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

12/3 愛知県芸術劇場 名古屋フィル 定期演奏会

名古屋フィルハーモニー交響楽団 第386回定期演奏会

愛知県芸術劇場コンサートホール
高関健(指揮)

 ワーグナー: 楽劇『トリスタンとイゾルデ』前奏曲と愛の死
 ブルックナー: 交響曲第7番ホ長調[ハース版]
 
 ブログを書くようになって、最遠方でのコンサート(自身での最も遠くでのコンサート体験は大阪だが)。あちこち調べて、経費・演目などなど、あれこれ検討した結果今日になった。というか、他はほとんど12月になると第九ばっかなんだが。

 なんにせよ、愛知県芸術劇場コンサートホール初体験。何度か音響について改修されたらしいが、開演前から既にとても豊かなホールトーンが伺え、さらに響きが命のブルックナーだけに、高まる。

 ワーグナー。木管のアンサンブルがいくらか甘めに聴こえたが、全体の響きは実に美しい。ワーグナーらしい豊穣な響きがよく出てたと思う。

 ブルックナー。たっぷりと響かせ、歌わせる、曲・ホールの特徴をよく生かしたダイナミックかつ壮麗な響き。一昨年だかのオーバードホールのニューイヤーコンサートで一度名古屋フィル聴いた時はあまり弦の響きにいい印象を受けなかったが、やっぱりホールのせいか。こちらは木管はいい。
 ただ、金管が。最強奏になると荒れる。その割りに、クライマックスのもう一押し!のところで今一歩伸びきらない。トランペットだな、たぶん問題は。


 さっきも書いたけど以前富山で聴いた名古屋フィルってもう一ついい印象もてなかったんだけど、さすがにフランチャイズでの定期はいい。こういうのを手ごろな料金で定期的に聴けるってのは、幸せだな。うらやましい。

 1/28にはさらに大好きなマーラー。交響曲第6番。指揮は尾高忠明。どうしよう、聴きたいぞ。フトコロ次第だな。
スポンサーサイト

Comment

 

Twitter拝見してたら、味仙の事を書かれていたので、懐かしく思いコメントしました。10年前まで名古屋で勤務、職場に近かったので味仙はよく行きました。当時はレバニラ+チャーハンがお好みでよく食べよく飲みました。今同じ事は到底できません。
  • posted by 億千万 
  • URL 
  • 2011.12/04 14:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>億千万さん

 今回の主目的は無論コンサートだったんですが、当然何を食うのか、も楽しみです。

 同僚で学生時代名古屋で通ってたのがいまして、味仙を紹介されました。安くて旨かったです。まあ、僕のおこちゃまの口?では、やや辛すぎでしたが。

 次回は矢場とんかあんかけスパゲティですね。あれば。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2011.12/04 20:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR