極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

なんともなぁ…。

 高速休日1000円休止(7月~)・高速無料化社会実験中止。今回の大震災に伴っての財源確保のため、とのこと。あー、後期からサンダバ応援長距離遠征どうしよう、困ったなぁ…。
 ちょっとまて。そもそもこの国の高速料金は高すぎる、というのが政権与党のマニフェストの骨子じゃなかったのか?国交省・JHのお役所体質、政治家の絡んだ利権体質・無用な路線延伸、談合による構造的高コスト体質、お定まりの天下り…それらをすっきりさせれば全部無料化にできる、って言ってなかったか?
 確かに、全線無料化なんてことが夢物語なんてことは百も承知してた。にしても、高すぎるのは確かだ。だから、少しずつ安くなる方へ、改善されてるように思ってたのに。結局、マニフェストの実現に向けて少しずつ前進してたように見せるために税金使って無理やり帳尻合わせてただけなのか?
 「これだけの金額がかかります。これ以上続けたらさらに税金投入しなきゃなりません。震災復興財源もいるでしょう?もうやめませんか?」という小役人の言い草は確かにもっともらしいが、そもそも「これだけいる」という高コストには全く手をつけず放置してるわけだろ?

 子供手当も縮減の方向だそう。独り者の自分にはそもそもどうでもいい話なんだが。確か子供手当支給の見返り?に配偶者控除が無くなった(減らされた?)、と思ったがそれは復活…するわけないな。取る時はすぐにかすめとるが、不要になっても絶対に戻さないのがこの国の小役人。ガソリン税がいい例。そういえばガソリン高値対策?もこっそり取り下げられたようだし。

 政治家なんてもともといい話をするのは選挙の時だけで、選挙終われば知らん顔、選挙公約なんてなんのことだっけ?みたいのものだったのでさして期待もしてなかった。それが「マニフェスト」と名前を変えただけで金科玉条のごとく絶対死守すべきものになった、と思うほどおめでたくはないけれど、現政権与党のマニフェストへの野党時代からのこだわりを思うと、失望せざるを得ないのが現状。国を動かす能力がそもそも欠如してる実態が、残念(ここんところ選挙の度にそれでも期待して投票してきた自分にとって)ながら明らかになったようだ。
 ではさっさと代われ、といいたいところだが、代りがいない。自公?ちゃんちゃら可笑しい。今問題になってる原発政策を推進してきたのはそれまでの自民党だったじゃないか?沖縄基地問題・不採算空港及び日航の問題等など、ここまで財政を悪化させ続けた諸悪の根源だ!と言いたいくらい。それをろくに総括もせず「解散総選挙を!我々に政権を!」などとはよくも言えたものだ。全く、資格がないだろ。

 …そして誰もいなくなった。選択肢が有権者にないという、一番救い難い状態。そこに、この大震災。みんなで立ち上がろう、頑張ろう、はいいけど肝心のかじ取り役が不在。いつまで何かある度に右往左往するだけの政治を国民は見せられ続けるのだろう…?そんなに、この国には人材がいなくなってしまったのか?…自分にはムリなので、他人にお願いせざるを得ないのが残念だし、歯がゆい。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR