極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

年末恒例、その3。

 あと4時間ほどで2010年も終わり。今年もあっという間に過ぎ去った。いつの間にか。

 年々時間が過ぎるのが早く感じるのは、歳のせいなんだろうか。

 昨年末、これほどの政治的な閉塞感・絶望感に覆われた年末を翌年迎えることになろうとは、夢にも思わなかった。
 昨年期待された政権交代が全くの期待倒れに終わったことが、もちろん大きな原因なのだが、さらに絶望的なのはそれに変わる選択肢が全く見えないことだろう。今仮に解散総選挙があったにしても、次の政権は?自分たちが垂れ流してきた罪業を全く総括していない自民党には全くその資格は無い。その他の既存の政党には、基本的な政権担当能力が無い。現時点で国民に全く希望的な選択肢が無いことが、この閉塞感の一番の要因だ。
 尖閣中国人不法侵入(もっとも、あの国・国民に基本的な順法意識があるとも思えんが)問題・北方領土ロシア大統領侵入問題にしても、TVで評論家は「けしからん!」とは言うが、じゃあどうすれば、とは絶対に言わない。だから「評論家」なんだが。僕らの中には、やり場の無い腹立たしさだけが残る。
 この国はもう一度、明治維新・大政奉還からやりなおすしかないんだろうか。

 W杯で盛り上がり、野球もそれなりに盛り上がり、TVでは代わり映えしない笑われタレントが馬鹿騒ぎ。失業率は相変わらず高いけど、一般には食うにも困るという状況ではない…まあ、為政者にとっての「パンとサーカス」の心配はいらないだろう現在のこの国。どこへ、向かうのだろう。

 あまりにもネガティブな話になってしまった。このくらいにしておこう。

 たぶん、僕にとってあまり代わり映えしない年に、きっと来年もなるだろう。でも、読んでくださった皆さんにとっては、来年がこの上なくいい年になりますよう。

 
 
 
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR