極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

8/29 大山文化会館 合唱団おおやま定期

合唱団おおやま第15回演奏会
  withオーケストラ・アンサンブル金沢

 指揮 山下一史
 ピアノ 村上麻理
 ソプラノ 河内麻美
 バリトン 内山太佑
 曲目  Gabriel Urbain Faure (フォーレ) 作曲
     「Requiem」(レクイエム)ニ短調作品48  John Rutter (ジョン・ラター)編曲
     混声合唱組曲 「ティオの夜の旅」 池澤夏樹作詞 木下牧子作曲
     「リュートのための古代舞曲とアリア第3番」 レスピーギ作曲

 昨年に続き、合唱団おおやまの定期演奏会へ。昨年は終演後金沢市民球場のナイトゲームへ向かいたかったため慌しく席を立ったが、今年は城光寺でのデーゲームのため、最初からおさぼりを決め込みゆっくり。

 開演後も客席の照明がほとんど落ちず、なんで?と思いながら、でもおかげでプログラムの歌詞を見ながら聴く。おかげで、「ティオ」はとても楽しめた。1~4曲はティオをめぐる海の情景が様々に移り変わる様子、5曲はティオが夜に体験する幻想的な情景。歌詞と音楽の素敵なコラボ(それが「合唱曲」なんだからあたりまえだろ、と言われそうだが)。第1曲「祝福」のみ、やや合唱が不安定で硬いな、と思ったが、じきにこなれいい響きになった。第一声がピアニシモ(だと思う)で無伴奏合唱なわけで、コンサートの初っ端にかけるには難曲なのかもしれないな。こういう合唱曲を、あまり今まで面白いと思って聴いたことはなかったけど、よかった。

 「ふるさと」たぶんこの曲が通常のアンコールピースなのかな?山下さんが「みなさんご一緒に歌いましょう」とはおっしゃったけど、周囲の女性客の皆さんが一斉になんの違和感もなく歌われてたのには驚いた。恒例なのかな。また、NHKの音コンの全国大会あたりでも場内全員で歌う、ってのも見たことがあるから合唱独特の風習なのかな。個人的には、せっかくのきれいなハーモニーを静かに聴きたかったんだけど。

 レスピーギ。大のレスピーギ好きなもんで、とにかくこの曲が聴けて大満足。アンサンブル金沢の弦セクション、いいな。9/3に県民会館で聴くコンサートから2010-11シーズンが(自分的には)始まるけど、いい呼び水。

 フォーレ。まさに「天上の音楽」。かなり小編成にしたオケでも、アンサンブル精度が高いからむしろ透明感が高まるような感じがするくらい。もともと「Sanctus」「In Paradisum」は美しくて大好きな楽章(とはいわないのかな)なんだけど、響きをピュアに純化させるように磨きこみ、作り込んでいったのが見事に表現されてて、終曲の瞬間、場内全体の空気がふわっと軽く浮かび上がるような、なんともいえない幸せな瞬間だった。ソロのお二人は、ちょっと硬いかな、と思わなくもなかったけど、まあ大した問題じゃない。いつか、自分の遺言で「出棺の時にはフォーレのレクイエムの「Sanctus」「In Paradisum」を流すように」と是非書き残したい。120%浄土真宗本願寺派の葬式なんだけど(笑)。

 昨年は「もっと多くの人に聴かれるべきコンサート」と書いた。今年もそう思ったが同時に、N響や年末の第九の演奏会ならソールドアウトでオーバードホールに押し寄せる客の大半が、この富山市の端っこの(失礼)ちっぽけな(もっと失礼)ホールで催された宝箱みたいなコンサートを知らずに、聴けずに終わっただろうことで、まるで自分が独り占め(もちろん数百人の聴衆はいたわけだけど)できたような小さな幸福感を持って、会場を後に出来た。

 今年も、難曲・大曲を見事に仕上げ、表現しきられた皆さんに、心からの、拍手。

スポンサーサイト

Comment

 

今日は、球場に来てなくて寂しかったです。
  • posted by なおみ 
  • URL 
  • 2010.08/29 21:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>なおみさま


ごめんなさい。サンダバのホームゲームより優先順位の高いイベントは自分にとってそんなに多くないんですが、今日は例外でした。次節9/4の城光寺は出没すると思いますので、またよろしくお願いしますm(__)m
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2010.08/29 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ご来館頂き、ありがとうございました。
幹事長に代わりまして御礼もうしあげます。
何を置いてもかけつけてくれる!というお言葉は、何よりも私たちの力・頑張ろうという励みに変わります。

今年はソプラノには天国からの声を求められ、それを目指して練習してきましたので、嬉しいコメントです♪ありがとうございます。

マエストロの方針で、レクイエムにアンコールはありませんので
2ステで常連のお客様が楽しみにして頂いている「ふるさと」を
最近の合唱コンサートの定番になりつつある、一緒に歌おうコーナーとして取り入れさせて貰いました。
ハーモニーを聴きたいというお客様・オケと一緒に歌えて感動というお客様・いろいろと思いはあると思いますが・・・。
歌うのが楽しい私たちは、来ていただいたお客様と一緒に大声で歌いたかったのです!

来年の曲は今から決まるのですが、来年も来て良かった!
と思われるステージに出来るよう頑張ります。

本当に暑い中、来て頂いてありがとうございました。

 

>しー。さん


高音を、小さくソフトに、でも美しく響かせハモる、難題見事にクリアした「天国の声」でした(技術素人のくせに偉そうですね、すいません)。


昨年のドブロゴスもそうでしたが、個人的に「ディエス・イレ」なしのレクイエムが好きなので、2年連続ツボでした。


さて、来年は?楽しみにお待ちしてます。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2010.08/30 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR