極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

12/12 川畠成道ヴァイオリンリサイタル

 夕方会社を出て、呉羽のゴーゴーカレーで早目の夕食、オーバードホールへ。川畠成道ヴァイオリンリサイタルを聴く。  もともと、雷鳥応援団に今回のリサイタル主催のライオンズクラブの方がいらして「かずくん、こういうのは聴くよね?是非きてよ!」みたいに誘われたのがきっかけ。  で、会場に着くと、チケットもぎりの前にいきなりサンタの格好のライティーが!「おー、ライティーだあっ」とニコニコで握手! さらに、球団職員の方やら雷鳥応援団メンバーやら球場常連の方やらサポスタの方やら、揚げ句選手まで(生出・優士・大士、だったと思う…)!いつもはほとんど見知った顔を見かける場所じゃないので、妙にうれしい。  さて、リサイタル。川畠成道さんは、ライブで聴くのは初めてだけど(というか、ヴァイオリンリサイタルってのを聴くのが10数年振り)、前半は、なかなかマニアックな選曲。いきなりドヴォルザークとグリーグのソナタ。共に初めて聴いたけど、よく両者のカラーが出た楽しい作品。中でもグリーグの2楽章は、極めつきに美しい!  打って変わり休憩後の2部と3部(あれだけあると、後半の後のアンコールって感じじゃないよね)は、これでもか!まいったか!って位の名曲・超絶技巧大会。まあ、プロのヴァイオリニストなら普通に弾いちゃうレパートリーなんだろうけど、やっぱりスゴイもんだ。個人的にはカッチーニのアヴェ・マリアと、ピアソラのオブリヴィオン聴けたのが嬉しかった!  それにしても、美音のヴァイオリニストだ。なんというか、雑味がなくて透明で、尚且つ音の密度が濃い。彼がその「4感」で磨き上げたものなのだろう。改めて、ヴァイオリンって、こんなにも美しい音で歌うんだ、って再確認したような、そんな夜。
スポンサーサイト

Comment

 

サポスタに関しては、今週初めに球団の方から「某球団スポンサーからチケットが回ってきました。行きたい方は連絡下さい」というメールが来まして。
私は仕事が時間までに終わるかわからなかったので行きませんでしたが。
  • posted by いしあたま 
  • URL 
  • 2008.12/13 19:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>いしあたまさん
>サポスタさんも何人かお見掛けしました。主催がライオンズクラブですから、結構動員もかかってるんだろうな、とは思ってましたが。動員でも、初めてお聞きになられた方には、いい体験になったのでは、と。掛値なしの、第一級の演奏でしたから。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2008.12/14 11:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR