FC2ブログ

極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

8/5 城光寺 対信濃。

 2-1。

 先発・ラミレス、6回被安打4で失点1。初回信濃さんにヒット→送って→タイムリーという絵に描いたような鮮やかな先制をされた、以外はまずまず安定していたと思う。本来「まずまず」という表現は申し訳ないかなあという位の出来だったとは思うんだけど、信濃さんの先発・ギジェンくんの出来がとにかく素晴らしくて、それと比較すると控え目にならざるを得ない。が本来なら勝ち投手になっても申し分ないデキだったとは思う。
 7回から登板し1回1/3を投げた後藤・8回一死ランナーなしから投げた大井のリリーフが素晴らしかった。まさに監督のゲームプランに応えた内容。大井が結果勝ち投手になったはず。

 先も書いたがとにかくギジェンくんが素晴らしくほとんど点を取れる気配がなかった。たまに四球で出たランナーをスコアリングに送って二度ほど僕らもチャンテやったりしてみたけど、ほぼ無理ゲー状態で試合が進む。
 0-1の8回裏、ついにやって来たたった一度のチャンス。先頭林崎ショート内野安打、谷口送って河本ヒットで繋いで一死1・3塁、わずかな捕逸で河本進塁して一死2・3塁から榎本がライトオーバーの2点タイムリーツーベースでようやく逆転。ここ一番の勝負強さはさすが。
 さらに高山ヒットで一死1・3塁で海老原が三振、長尾選んで二死満塁でキムの打席だったが2-2で故障発生(腿の筋肉がつった?)で急遽金子が代打で出たが三振。一昨日の滋賀さんとの試合同様もうひと押しが…特にここのところ絶好調だった海老原が。明らかに力んで開いて高めを振って崩されて。最後は見極めきれずハーフスイングで三振という心配な形。まあ自分で決めたい前向きな気持ちは悪くないがせっかくいい形を崩したら意味がない。当然判ってはいるだろうから修正して欲しい。

 三連投になる菅谷。いきなりヒットで送られて、嫌な形は作られたけどよく踏ん張った。ナイスセーブ。

 今日イチ。ヒーインは当然榎本と菅谷だったが、あえて後藤を。出来からしたらラミレスは早めのスイッチ(実際ギジェンくんは続投だった)だったが展開、打順や左右を考えて継投策をとったベンチの期待・起用によく応えたと思う。言うほど簡単な場面ではなかった。こういう早めの継投が裏目にでてリリーフが試合を壊した実例なんていくらでもある。ナイスリリーフ。

 現在二位の信濃さんにかてたのは大きい。勝負のホーム6連戦をこれで3勝1敗1分け。暑い中大変だとは思うがなんとかこのペースで勝ち星を重ねていきたい。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR