極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

8/13 アルペン 対福井

 13-9。

 時系列で並べると大変なので(そこまで書ききる気力はない)なんとなく思い出すことを。

 先発・吉田、初回ツーランとグランドスラムを食らって0回1/3で降板。「良くない吉田」はこうなんだろう。いわゆるバッティングピッチャー状態。何度かローテ登板したなかで最悪のできだっただろう。次節最低でも2回登板機会があるだろうししっかり修正を。

 誰彼となくみんなよく打ってつないで結果を出して、3回表終了時点で8-1だった試合をひっくり返した。スタンドで話してたけど3回、沢田のタイムリーで7-8にしてなお一死1・2塁で針山がバントで二死2・3塁になった場面が少しもったいなかった。意表はついたけど結果は送ってアウトが一つ増えただけになってしまった。流れからしたら思いきって打ってもよかった。その分8-9の5回無死1・3塁の場面はちゃんと打って同点犠牲フライになったわけだが。

 5回終わってリードしてたらあとは米山→竹林→マバレ→シレットとつないで逃げ切り(7回裏ペゲロの右中間スタンドへのだめ押しソロもすごい当たりだったが)。しっかりとした「型」が出来ているのはホントに心強い。もちろんうまくいかないときもあるだろうけど、役割がしっかりしているのはいい。

 今日イチは…どうしよう?和田の足は相変わらずチームでは別次元の凄さだし、河本のバッティングもしぶとくいい守備も何度もあった(アカンのも一つ笑)し、初球を何事もなかったかのように一撃で仕留めたジョニーの勝ち越し3点タイムリーも見事だったし、「あれ今日のヒーロー俺でしょ?」と終了後おねだりしてたシレットも相変わらずのいいピッチングだったし…etc。
 あえてでも、期待を込めて、針山。守備機会はまずまず無難なんだけど、バッティングがいい。まあ、まだまだ線の細さはあるのだけど、語弊を恐れずにいうとそのわりに「なぜか」結果が出ているのだ。優勝したりするときはこういうトリックスターの存在が欠かせない。面白いことになってきた。もっともこういう言い方をすると、俺はトリックスターじゃなく主役なんだ!と針山本人には不評だろうけどww

スポンサーサイト

Comment

 

乱闘あったようですが原因わかります?
監督ブチ切れてましたが。
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.08/15 08:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>

 こちらも遠めに見てただけなので何とも言えないところです。ただ、監督よりも先に大士コーチが三塁コーチャーズボックスに向かう際、福井さんベンチに何か言いながら向かっていったように見えましたので、何か癇に障るヤジでもあったのでは?と想像してます。
 アルペンではそうでもないんですが例えば高岡西部とかではスタンドでも向こう側のベンチの中からのヤジが聞こえて、結構キツイこと言ってる選手もいるようで、無論それはお互い様(富山ベンチから言ってることは富山側のスタンドでは聞こえるはずもなく)なんでしょうが。
  • posted by kazu 
  • URL 
  • 2017.08/17 07:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR