極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

7/16 城光寺 対石川

 2-7。

 今日は石川さん先発・沼田くんを捉えきれなかったのがすべて。7回までに5安打2得点、というのはウチの打線としてはしてやられた数字。0-4の4回裏一死1・2塁から長江にタイムリーツーベース、次の長尾の右中間の飛球でジョニータッチアップでもう1点、と思ったら長江がなぜか帰塁できず二塁タッチアウトで1-4まで、というボーンヘッドがあったけど、ほぼまともなチャンスはそこだけだった気がする。残念なプレーだった。

 という投手相手では、今日の先発・吉田の出来では勝負にならなかった。5回までに8安打5失点。立ち上がりイマイチで先制され、立ち直ったかなと思ったらソロを食らい、4・5回は共に二死からタイムリーを食らった。やはり条件が全て揃わないと(変化球キレよく要所でいいところに決まり、ストレートも走ってコントロールよく、リズムもよく、みたいな)しのぎきれない。そもそもの球威が足りないのだからやむを得ないが。でも紙一重だと思うし、次回がんばれ。
 2番手・米山は6回はよかったが7回はこれも二死1塁からツーラン。球威は無論吉田よりあるわけだが、沼田くんと比べたらやはり組み立てる材料が単調な印象。
 3番手・ラミレスは2三振と左飛といい出来、ではあったけど、スタンドでDH氏が指摘してたけど、外国籍投手特有の「ボークとられそうな」フォーム。いわゆるセットで止まってないと判断されっぽそうな感じ。球威はありそうだしコントロールも悪く無さそうなので期待したいところ。
 4番手・石野。なかなか登板機会がないがスタンドの期待は高い(声援の多さが物語る)んだが…いきなり四球スタート。それも打者に粘られてではなくなにもせずに立ってただけで。あれは残念だ。打たせたらゲッツーも取れて結果無失点だったわけだから打たせてとれば、と言うのは簡単だが、それが出来てたら…。いずれにせよ今日の出来ではまだまだいまのポジションから上には行けない印象。

 パッと見あまりパッとしない負け試合だった訳だけど、それぞれが次に課題を活かしてくれたら。そう思うのがせいぜいのところだった。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR