極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

5/28 県営富山 対読売三軍

 3-2、9回サヨナラ勝ち。

 2-2の9回裏。先頭和田がライト線を破るツーベース、長尾のニゴロ進塁打で一死3塁から沢田がしぶとく二遊間に転がしサヨナラ勝ち。特に沢田が力んで決めにいかず基本通り投手の足元を狙ったことで決まった。これが自分で決めに行こうと力んでボールの下を叩いてポップフライ、なんてならずによかった(過去のサンダバさんではよくあった絵柄)。
 1-2の8回裏一死1・3塁から河田のタイムリーツーベースで同点、ジョニー歩かされて一死満塁で、という場面も読売さんとのつばぜり合いが痺れた。残念ながら長江と中村連続三振でそこはしのがれたが、お互い必死なのだ。本来読売さんは練習試合という位置付けだしリーグ公式戦のウチとは違うのだけれど、8・9回は去年からこれまでで初めて「負けられるか!」という姿勢を見せてもらえた。というかウチが引き出せた、と言ってもいいのだろう。

 先発・コラレス6回5安打1失点。ここまで比較的先行して安定したピッチングをする試合が多かったけど、厳しい展開でよく投げたと思う。勝ちがつかなかったのが残念。
 2番手竹林が二死2塁で鈴木に替わり、替わり端ボークで三塁へ、ワイルドピッチで勝ち越し点献上、という残念な場面。このレベルでなぜ対応しきれなかったのか、しっかり見直して欲しい。幸い致命傷にはならなかったがこれを今後に活かせなかったら今日ああいう場面で登板した意味がない。

 今日はここまで結果が今一つだった河田が3回の先制犠牲フライと8回の同点タイムリーツーベースと2打点、なんだが元々今日はDH出場の上8回は代走を出される心配な状況。まずい故障とかでなければいいんだけど。

 いつもは「今日イチ」ということでサンダバさんの選手のプレーを取りあげてるのだけれど、今日は読売さんの外野守備。序盤の二度の本塁捕殺(まあ2回のはともかく3回のはコーチの指示ミスだったと思うのだけど)もあったけど、個人的には最終回の和田のツーベース。左の和田で基本右中間よりのライト、チーム一俊足(当社比)の和田のライト線の当たりだったし、いつものBCL相手の感覚で見てたらもう三塁確定と思ってたら三塁を窺うこともできない普通のツーベースにされた。打球に追い付く速さ・送球の強さ正確さが、さすがに違う。自軍はもちろんだが、相手でもこういう守備を見るのは実に愉しい。

 最悪3連敗もあるだろうしその分の貯金を、と皮算用して臨んだ読売三軍3連戦を一つ勝ち越しで終われた。上出来。さあ、次節はいよいよ信濃さんと直接対決。ジュリアンくん覚醒というヤバい話も聞こえる厳しい対戦、何とかしてものにしたい。


スポンサーサイト

Comment

撃破 

最終決戦は、両者ゆずらぬ互角の攻防。
しかし、最後に起死回生の波動2塁打で突破口をひらく。敵はあわててシールドを張るが、時すでに遅し。
デスラー砲をきれいにピッチャーへはね返し、読売ジャイアンツ(3軍)艦隊をみごとに撃破。宇宙戦艦サンダバの勝利。\(^o^)/
(ストーリーがかわったような。^^;)
  • posted by M 
  • URL 
  • 2017.05/29 21:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 撃破 

>Mさん

 終わった…と思ったらラスボス登場、というのもその話っぽいですね。

 ということで、今週末いよいよ天王山です。信濃さん、調子をかなり上げてるので厳しいです。
  • posted by kazu 
  • URL 
  • 2017.05/30 08:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR