極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

5/21 丹南 対福井

 8-0。

 見事な攻撃だった。0-0の4回表、一死から河田のクリーンヒット、ジョニー連日のツーランで先制(まるで昨日のリプレイのようだった)直後長江にもソロで3得点。6回表二死2塁から和田にタイムリーで4-0。8回表二死2・3塁から沢田に2点タイムリーで6-0。9回表には先頭河本ヒットから河田のツーランで8-0に。4・5番のアーチで先制、7・9番のタイムリーで中押し、3番のアーチでダメ押し。理想的、といって差し支えないだろう。

 先発・コラレス6回3安打無失点。正直もう1イニングというところだったがさすがに福井さんの打線は仮にヒットが出なくても簡単には終わってくれない。かなり球数もかかったせいか傍目にも6回までが一杯だったか。
 2番手竹林の内容がよかった。まだその時点では差は4点だったからまだまだどう転ぶかという状況できっちり抑えてくれた。
 6点差で出てきた後藤が今一つ。前回見たときも出て来ていきなり四球とか、今日も同様。結果無失点ではあったけど、まず現在セットアッパーとしての器用されるのであれば、最初の入り方をどうにかしないと僅差では使ってもらえないだろう。
 8点差の最終回は鈴木。一死からツーベース食らったけど無失点。まずまずだったか。

 今日イチ、というか別に今日に限ったことじゃないが。今日印象に残ったのは実は長尾のスローイング。三塁側ビジタースタンドで目の前だったから余計そう思ったかもしれないが。ゴロを捌いたらことごとく矢のようなストライク送球が一塁手ジョニーの胸元に飛ぶ。惚れ惚れするくらいに気持ちよく。足の早いランナーでも全く危なげなし。まだ球場で見たことがない方がいらしたら、足を運ぶ機会があれば注目して見てほしい。一見の価値あり、と思う。まあ本人からしたら「別にそんなん普通ですよ」なのだろうけど、過去10年間それが普通でない送球をさんざ…おっと誰か来たようだいかんいかん(笑)

 これで月末の読売三軍3連戦分の貯金は出来た。結果に関わらず6月前期最終盤の勝負権はありそう。あとは、展開次第かな。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR