極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

4/28 びわ湖ホール LFJびわ湖2017

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017 前夜祭コンサート

 指揮:沼尻竜典
 ソプラノ:石橋栄実
 テノール:藤木大地
 バリトン:大沼徹
 びわ湖ホール声楽アンサンブル
 LFJ びわ湖「カルミナ・ブラーナ」合唱団
 日本センチュリー交響楽団

 J.シュトラウスⅡ世:春の声
 C.オルフ:世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」

 キズひとつなく完璧な演奏だった、とは言わない。でも、大フィル合唱団がトラで入っていたとはいえ基本的に公募の合唱でこの大曲・超難曲をここまで仕上げたことに心底恐れ入った。世俗カンタータ、なので当たり前と言えば当たり前なんだけど、CD で聴いていた印象以上に「合唱曲」。初曲と終曲の「O Fortuna」のイメージが強いけどオケは基本的にサポート役。合唱の仕上がりが全て。見事だった。

 ソリストの3人も見事。特にテノールはたった1曲の出番で全部持ってった(笑)ファルセットで歌う丸焼きにされて食われる白鳥の絶唱という特異な曲ではあるけれど。バリトンもだけど二人の小芝居?も楽しかった。

 オケも熱演。ちょっとトランペットが残念だったけど。

 それにしても、音はいい、ロケーションは最高、なんて素敵なホール!一度来てしまえばもう来られることはわかったので、11月のメシアンは必聴だな。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR