極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

9/10 石川県立音楽堂 アンサンブル金沢 岩城宏之メモリアルコンサート

オーケストラ・アンサンブル金沢 岩城宏之メモリアルコンサート〈没後10年〉金沢公演

 山田和樹 指揮
 東京混声合唱団
 アビゲイル・ヤング ヴァイオリン
 吉原圭子 ソプラノ
 与那城敬 バリトン
 根本卓也 合唱指揮

 リゲティ: ルクス・エテルナ ※無伴奏合唱
 バーバー: ヴァイオリン協奏曲 作品14
 フォーレ: レクイエム ニ短調 作品48

 とにかく、日本最高峰のプロ合唱団:東京混声合唱団が聴きたくて足を運んだ。北陸で、しかも音楽監督を務める山田和樹くんの指揮で、それもOEKと共演で。たぶんこれを逃したら聴くチャンスがあるとしても数年単位で先の話になるだろうし。

 リゲティ。SF映画の宇宙のシーンの効果音に使われそうな、無伴奏の多声部合唱(プログラムノートによると通常混声4声部をそれぞれ4分割した16声部)。難解ではあるし複雑な響きであるはずなのに、高い透明感。変な言い方だがこれほどピュアな響きの合唱での不協和音を聴いたことがない。さすがは名高い東混。

 バーバー。今年の岩城宏之音楽賞受賞者・OEKのコンサートミストレス、アビゲイル・ヤングさんのソロ。アメリカの現代作曲家にカテゴライズされる作曲家だが、そこここにアメリカの素朴なフォークソングがエコーする。ヤングさんの明朗で暖かい音色(使ってるヴァイオリンの持ち味なのか)がすごくよく合う曲。華やかで鮮やかな「カッコいい」演奏。

 フォーレ。前半のリゲティから既にこのフォーレがハズれるはずもないと当然のように思ってたが、冒頭の入祭唱からその合唱の音色の美しさに圧倒された。オルガンまで入ったフル編成のオケ・独唱のソプラノ、バリトンも見事、どこをどう取っても申し分なし。ツイートもしたが、本当に久々に、終曲のIN PARADISUM聴きながら、頭のてっぺんから魂がすーっと抜けてどっか高い遠いところへ持っていかれるような感じを味わった。ずーっと前に、新潟・りゅーとぴあでエストニア室内合唱団でアルヴォ・ペルトの「テ・デウム」聴いたときに味わった感触。こんな風に死ねたらさぞかし幸福な。

 ところで。指揮者の秋山和慶さんの回想録「ところで、きょう指揮したのは?」というのがある。この題には隠された前段があって「今日の演奏、ものすごくすばらしかったけど、ところで…」とくる。きちんと指揮者が作りこんで、その曲を最上の形で聴衆に演奏という形で提示し、でも指揮者の顔(というか自己主張)は見せない、という意味なんだと僕は思って読んだんだけど、今日の山田和樹くんの音楽作りがまさにこれそのものだったと思う。聴くたびに理屈抜きのとんでもない音楽家になっていっているように思う。末恐ろしい。


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

kazuTbirdさん
初めまして。
前からお邪魔していますがコメントは初めてです。
群響の定期のショスタコ、自分も聴きに行きましたので他の方々の感想が知りたくて探していてたどり着いた次第。
それにしても野球(しかも独立リーグ)とクラシック音楽の取り合わせは珍しいな、と。
OEKの演奏会にもよく足を運んでおられてうらやましい限りです。
当方、上越市ですので新幹線で1時間くらいですがなかなか・・・。行ってみたいとは思っていますが。
  • posted by 七味とうがらし 
  • URL 
  • 2016.09/17 19:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>七味とうがらしさん

 コメントありがとうございます。また以前から読んでいただいているとのこと、この駄文を恐縮です。

 OEKについてはここ数年定期会員になっていますのでかなりお得に(散文的)楽しんでおります。是非一度足を運んでみられることをお勧めします。交通費をかけても十分元が取れると思います(ステマ)。今シーズンのメインイヴェントは来年2/19(日)のミンコフスキ指揮の「セビリャの理髪師」全曲ですね。ここまでミンコフスキ指揮のOEKの打率10割です(打数は少ないですが)。

 クラヲタに球場で会うことはまずないですし、コンサート会場で独立リーグクラスタに会うことは皆無です(NPBのファンなら普通にいると思われますが)。それを兼ねていますので、この世のものではないくらいの変人だと自負しております(笑)

  • posted by kazu 
  • URL 
  • 2016.09/17 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR