極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

8/19 金沢市民 対石川。

 2-21。

 打ち間違いではない。ホントにスコアは2-21だった。いっそ潔いと思えるくらい打たれに打たれまくった、被安打25本(前期ウチが新潟さん相手に作った記録を軽々と超えていった)21失点。先発・小柳が死球二つにタイムリーツーベースやらホームランやらでいきなり5失点して、石川さんの先発・エース安江くん相手じゃもうすでにこの点差じゃきついかなぁなどと考えていたらとてもそんなもんじゃすまなかった、という話。言い方は悪いが、小柳が降板した4回途中以降はほぼ捨てゲームだったのだろう。ベンチからも場面がどうだろうとマウンドへ誰もいかない、打つ方も15安打打ちながら2得点だけ、要するにただ打つだけだったということなのだろう。

 救いはホームゲームじゃなかったこと(ホームでこれをやられたらその日の入場者のうち38%には確実に見放されただろう)デーゲームじゃなかったこと(30℃超えの酷暑下でこれをやられたらたまらんかった)まだシーズン半ばで、ウチの貯金が一つ減って石川さんの貯金が一つ増えただけで済んだこと(別に19点差つけられた負けでも2敗分にカウントされるわけでもないし)。

 今日のポイントというか、視点というか。昨日のアルペンでのバルデスの守備があんまりだったせいか、今日は久々に中村がセカンドで先発してたので注目して見てた。ものすごくセンスを感じるし俊足だし、でも、あくまで見てた印象だけど、なんかプレーが落ち着かない感じ。すごく上手いはずなのに、時折ふっとイージーなミスをする。あえて富山弁で表現すると「きょときょと」してる感じ。なので、現状素人目にもパンチ力が上のバルデスを押しやって、というほどではないのかな。そのあたりが今後の課題なのだろう。

 にしても改めて、こちら目線からしたらひどい試合だった。ビジターとはいえ、しぶとく諦め悪く最後まで応援してた富山ファンは確実にいたわけで、選手たちには是非そのことを忘れないでいてほしいし、石川さんとの最終節のホーム&ビジターで埋め合わせをしてほしい。このままやられっぱなしで終わるようなら、あえてこういう書き方をするが、同じカテゴリーのプロではない。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR