極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

7/17 アルペン 対読売三軍。

 5-12。

 先発・コラレスが0-0の3回表先頭に頭部死球を与え危険球退場になってからほとんどの投手が締まらずダラダラと失血死。都合13被安打四球たくさんに記録上2エラーに球際に弱い内野守備も相まって計12失点。投手のリズムが悪いから守備のリズムが悪いのか、守備がじわじわと足を引っ張るから投手のリズムが悪くなるのか知らんけど。
 あえて名前を挙げるなら望月。もちろん内野の送球がちゃんとストライクが来るのなら問題ないが、現状そうでない以上ワンバウンド等の悪送球に対する処理のスキルを上げてほしい。飛びついて取るのがまずは精いっぱいなのだ。とりあえず勝負!の一塁への送球を捌いて初めてナイスプレー!が成立する(以前NHKBSの番組で元横浜の駒田さんが話していらしたが)。自身の打球への反応は良くなってきたと思う(たぶん…)ので、もうひと頑張りしてほしい。

 打つ方は13安打5得点。まずまずだったと思う。安打数が同じ読売さんとの得点差はひとえに四球の数の差。惜しかったのは2点取られて2-5と突き放された直後の5回裏。二死1・2塁からジョニー・バルデス連続タイムリーで4-5と追い上げ望月歩いて二死満塁で高山の場面。ここがずっとリードされ続けていたなかで唯一主導権を握り返せるワンチャンスだった。もっとも現状の打撃の調子からしたら二死1・2塁で望月が歩かされたところで終わってた、とも思えるのだが。
 ここでも望月。昨日の2点タイムリーツーベースといい今日といい、いい状態に見える。前期県営富山の群馬戦で頭部死球を受けて以来なかなか上向かなかったが、再び開幕直後の「望月祭り」を期待できるのか?逆に心配なのが、というか今一番打線の中で打てそうに見えないのが高山。守備には正直目をつぶって起用されてるように見えるが現状なら入れ替えも考えていいのでは?と言いたくなるくらい。

 ということで再び借金生活へ。歴史的低金利時代ではあるが、やはり借金はないほうがいい。計画的にさっさと返しましょう。


 
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

野原がスタメンから外れても、ジョニーが入ったことで打線の形ができてきたかなあって感じがしました。投手は小柳だけじゃね・・・。もう一人先発の核が欲しいところ。やっぱり佐藤の復活に期待かな?
  • posted by よん 
  • URL 
  • 2016.07/17 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>よんさん

 打線は間違いなく厚みが増したと思います。もちろん水物ではあるのですが、最初から薄いより全然マシ。いいことです。

 問題は、投手陣ですよね…どうしたもんだか。取る以上にとられなければいいんですがとりあえずは。
  • posted by kazu 
  • URL 
  • 2016.07/18 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR