極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

4/24 高岡西部 対信濃。

 3-5。

 スコアだけ見たら2点差惜しかったねみたいに見えるが現地で見てたら惜しくもなんともなかった。

 先発・秦、6回13安打4失点。実際これにエラー・四球が絡んでるのでよくぞ4失点で済んだ。でも要所を締めたといえるほどでもなかった気がする。現在の秦の球威だとピンポイントにいいコースいい組み立てでないと抑えられないのだろう。昨日の佐藤や今日の信濃さんの先発・有斗くんのような詰まらせた打ち取った当たりがほとんどない。バットに当たればほとんでが芯を食ったいい当たりで、野手の正面ならアウトになるし(それも所々ならなかったが)ちょっとでも逸れたら即ヒット。

 攻撃はほぼなんにも出来ず。2点が入った4回は、なぜか有斗くんが突然乱れて先頭から3連続四球、高山犠牲フライ沢田内野ゴロで(要するにノーヒットで)入ったもの。5回終了で1安打(つまり得点に何の関係もなかった)だけ。いい投手に当たった時の工夫が、全体に足りない。とても昨日終了時点でチーム打率リーグトップには見えない、去年までの見慣れたサンダバ打線。石突の代わりが針山では、残念ながら荷が重い(頑張っては欲しいが)。

 今日もレッドカードが。但し、信濃さんの桑田くん。一塁にきわどいタイミングのアウト判定にヘルメット叩きつけて一発退場。…昨日の石突を見てただろうに、若いなぁ。…もちろん若いんだけど。昨日も書いたが、指差しで「出てけ!」ポーズの退場はもちろん去年までもルールとしてはあったんだけど、カード制になってここまで心理的ハードルが下がるとは。同じことを繰り返し書くけど、選手の皆さん、残念ながらそういうルールなので、こらえてください。相手方のチームであっても、決して見てて気分のいいものじゃありません、ましてや喜ぼうなんて気にはとてもなれません、あのシーンは。

 今節辛うじて勝ち越しはしたけれど、開幕直後から日を追って下降線をたどりつつあるように見える。先発の枚数があからさまに足りない。特に下位打線の力不足が露呈する。4/28~5/8まで11日間で9試合というきつい日程を乗り切れるか?現在せっかくちょびっとだけ貯金があるが、さっそく大きな正念場だ。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR