極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

4/17 県営富山 対新潟

 5-16。

 先発・押谷、0回1/3を5安打8失点。常時10m前後の強風に(当然さらに強い突風が随時襲う)さらされながらの厳しい条件下のピッチングだったので制球がままならなかった、守備も大変だった、と多少なりとも割り引かなければいけないだろうけれど、でも新潟先発・前川くんはシレッと普通に(少なくとも結果だけからしたら)投げてたので、言い訳にしかならないだろう。そういうことでフラ付く程度の投手を見逃してくれるほど新潟さんの打線は甘くはない。
 5-13と既に試合の決した場面ではあったけど9回表吉田初登板。3失点で辛うじて1イニングを全う。ストライクが入らない、というか見極められて手を出してもらえずカウントを悪くして四球か打たれるか。7種類の変化球と制球力、とどこかに書いてあった気がするけど、本人が「投げられる」というのと「通用する」というのは当然ながら別物。基本的に球威・キレが足りてないので手を出してもらえない。ただ、遅すぎて?新潟の打者が打ち損じたり空振りしたりという場面もあったので、そのあたりがヒントになるのでは。
 いずれも今シーズンのルーキー受難の日となったわけだが、板谷がまだケガで練習生、藪上が故障で少なくとも前期アウト(と人づてに聞いた)、川名もケガらしい、ということで開幕5戦目にして既に台所は(オレの財布よりも)火の車。相変わらずの人件費削減でまたも尻に火がついてるわけだが、逆に言えばチャンスなのだ。一昨日失敗した石野、前回よかったが今日はサッパリだった押谷、前記の3人がいたら現状まず実力的に登板機会がなかったであろう吉田。課題は山のようにあるんだろうが、一つづつ直していけば、今なら実践機会に事欠かないわけだ。頑張れ、頑張ってくれ、としか言いようがない。

 打つ方は望月を欠きながらも5得点。石突・野原に「らしい」当たりが出始めたのが好材料。ルーキー針山も9番ファーストで初先発、初打点・初得点・初安打を記録。もう一、二段階上がらないとこのリーグレベルで通用、とはいかないだろうけど好素材であることは垣間見えたと思う。足はあんまり速くなさそうでも。

 エラーが4つだか5つだか出たけど、とりあえず今日は度外視。しゃあない。

 今日のお気にのシーンは石突。8回のセンターオーバーのスリーベースももちろんいい当たりだったが、その打席だったか前の打席だったかでのレフトポール際への鋭い当たりのファール。風を考えて(だと思う)狙って強い当たりを打てるのは上向きのきっかけではないか?さすがに石川さんで鍛えられた(そういう意図的なバットコントロールがいかにもって感じ)だけのことはある。これからに期待。

 4月はホーム12試合・ビジター3試合と貯金積み上げなければならないはずなのに、今節ホーム3連戦1勝2敗は痛い。さっき言った通り投手陣火の車の中で次節以降4連戦大会。どうなることやら…。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR