極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

6/27 県営富山 対福井

 2-1。

 福井さんの前期胴上げがかかっていたこの試合。佐藤-藤岡という両エースのがっぷり四つの投げ合いだった。佐藤が8回7安打1失点、藤岡が8回6安打2失点。見事だった。まあかなりの強風に加え断続的に霧雨が降るので投げにくかったし守備も守りにくかっただろう、決して条件がよくない中でのこの両投手の内容は素晴らしいと言っていいだろう。
 佐藤にようやく勝ちがついたのが何よりも吉。おそらく完封する気満々だっただろうが。佐藤は(まずリリーフすることはないだろうし)引っ張るだけ引っ張る。それで打たれたらしょうがない、とファンも納得するだろう。それだけの存在感を与える投手になったと思う。一年前までは想像もつかなかったが(笑)

 攻撃では初回野原のタイムリー、5回二死からの岡野のしぶといタイムリー。数少ないチャンスをよくぞモノにできたと思う。こういういい投手はそうそうチャンスはくれない。まあそれをちゃんとモノにできてこなかったから前期のここまでの成績なんだろうが。

 苦言。初回いきなり無死1・2塁のチャンスで野原がさっき書いたとおりタイムリーツーベースを打ったのだが、1塁走者岡野が中途半端に三本間に止まって挟まれタッチアウト、その回は1点留まりになった場面。サードコーチャーがこっちからみてても迷ってるのがわかった。指示がワンテンポ遅いし中途半端。2塁走者柿本のリードオフ位置との兼ね合いでフルスピードで駆け抜けられなかったのなら止める一手だったと思うが。ストライクの送球が帰って来たし。
 柿本の打席の内容が悪すぎ。変化球3つで空振り三振、的な。見事なくらい合って無かった。同じ右の大久保との競争だろうし、もっと頑張らないと。

 とりあえず、目の前の胴上げだけは阻止できた。後期のためにも、こういう内容のある試合を積み重ねていってほしい。

 …やっぱり、投手だな。

 
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

エース藤岡から勝つには、この展開しかないでしょう。ただ相手の福井は優勝へのプレッシャーなのか少し硬い様に感じました。クローザー竹林は悪くないですよね?右打者でも堂々と投げていましたし・・・。
  • posted by よん 
  • URL 
  • 2015.06/27 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>よんさん

 エース藤岡に勝つ、というか現状サンダバさんが勝パターンはこれだけだろう、という勝ち方にはまりましたね。福井さんには気の毒なことに。

 本文で竹林に触れなかったことにFacebookにUPしたときにようやく気付きましたwwwよかったですね、竹林。本文に書けなかったのでここで書きますが、右バッターが腰を引くように見逃しストライクを取られる場面を見て「お、何か今までと変わったアプローチをしてるのか」と思いました。後ろで誰か安定してくるとゲームが締まりますので、頑張ってほしいです。
  • posted by かずくん 
  • URL 
  • 2015.06/27 22:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR