極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

6/25 高岡西部 対石川

 5ー7。

 2ー7で9回裏を迎えた時は、なんとも盛り上がらない淡泊な負け試合と思ってたが。鳴り物がとうにお役御免になってゆっくり見ていたので覚えている範囲で細々と書いてみよう。
 先頭大久保の代打柿本ボテボテの一ゴロエラーで出塁、鈴木四球で無死1・2塁。佐伯三振捕手後逸で一死2・3塁、大上戸の打席で投手連続ボークで4ー7。大上戸中飛で二死ランナーなし。岡野三振終了、と思ったら後逸振り逃げで二死1塁となったところで石川さんのクローザー西村登板。そこでニックが右中間を深々と破るタイムリースリーベースで5ー7、二死3塁。ローズが選んで1・3塁で野原。ホームランが出ればサヨナラ勝ち!…も見逃し三振で終了。
 結局9回にそれらしい当たりはニックの1本だけ、都合5つくらいアウトを取られた気もするが(笑)まあ盛り上がりはした。

 でも、残念ながらあとは課題だらけ。先発の秦は8回6失点、そのうち5回までに5失点。ビッグイニング作られはしなかったが毎回のようにランナー背負ってほぼ毎回のように失点。佐伯のタイムリースリーベースとかでやっとこさ取った1点をすぐさまかき消されては試合にならない。ズルズルと失血死していくのをただ眺めているようだった。
 
 数少ない光明はニックにいいかたちで2本ヒットが出たこと、くらいかな。

 投手陣の配置換えを進めているかのような起用が見られる。先日の金沢市民では大家が中継ぎ起用で1イニングを3人で片付け、今日はアヤラが9回1イニングを1失点(出したランナーは気の毒な形ではあったし)。明日の金沢市民の先発はロドリゲス。それぞれまだ芳しい結果が出たとは言いかねるが、後期に向けて様々なトライをするのは悪くないと思う。

 ただ、守備については、サード大久保の方が落ち着くのでは?まあ大久保のサードも怪しげではあるが、大上戸をファースト、野原をセンターという手慣れたポジションにつけられるのはメリットだと思うが。

 とにかく、足掻け。足掻かないと、何も変わらない。


 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR