極私的富山サンダーバーズ(他あれこれ)偏愛日記

私設応援団メンバーによる富山サンダーバーズファンブログ。他個人的な趣味の世界あり。

Entries

5/15 となみ 対福井

 5ー5。

 試合中のアクシデントによってやむを得ずとった守備の布陣ではあったからしょうがないといえばしょうがないんだが、守備にウィークポイントないし不安を抱えているとこういうことがある、という残酷な試合になってしまった。
 5ー3で迎えた9回表二死2塁。緩い二ゴロ、はい試合終了、と思った瞬間大上戸が後逸しランナー一気にホームインで5ー4に。そこからさらに攻め立てられて同点タイムリー食らって、結局2点差を守り切れず引き分けに持ち込まれてしまった。

 攻撃の方も5得点のうち1点が柿本のソロ、あとはワイルドピッチ、悪送球、押し出し。基本的に打てなかった。なにより残念だったシーンが二つ。7回裏二死1・2塁で野原鋭いライト前ヒット、セカンドランナーニックがホームに突っ込み憤死。8回裏押し出し死球なお二死満塁でサードランナー橋本のリードオフが大きく捕手からの牽制で刺殺。いずれもサードコーチャーの指示・判断ミスだ。もちろん結果はどうなったかはわからないけど、みすみす得点機を手放したのは事実。勝てないチームはこんなところにも要因があるものだ。

 先発佐藤は6回1/3を2失点。ランナーは出したが要所はよく締めたいいピッチングだった。ここというところで三振が取れるところが熊谷と今日2回の登板を見た感じで佐藤の武器だ。2回の失点機がいずれも先頭を簡単に出塁させたところからやられているので、あとはその辺りの課題か。ともかく、ここまで今シーズン自分が見た先発投手の登板機会の中では佐藤が最も安定していると思う。次節の群馬さんか新潟さん相手で先発機会が欲しい。あの辺りの強力打線にどの程度通用するかが今後の試金石になると思う。
 そのあと秦→ロドリゲス→板谷と繋いだ訳だが、結果的にピシャリとはいかずにジリジリと追い上げられ結果引き分けに持ち込まれた。が、それ程内容が悪かったとも思えない。よく我慢はしていたと思う。投手陳には辛い日々が続きそうだが、なんとか踏ん張って欲しい。

 問題は、野手。佐々木は試合終了後のお見送りには来ていた、とのことだが今節はムリをしなくてもいいのでは?むろん台所は苦しいが。まだシーズンは長いし、本格的反抗は新フランチャイズ・ボールパーク高岡開幕からくらいに思って、ここは腹を括って守備のオプションを増やすためのお試しをやってみてもいい気がする。例えば橋本。昨日のファーストも今日のサードも危なっかしいことこの上ないんだが、サード守ってる姿に妙な既視感を抱いた。何となくハマるのだ。ノック雨あられと浴びせてサードに仕立てるのも面白いかも。まあ、妄想だが。

 それより、特に補強もせず練習生抱えるでもなく選手層の激薄を(今のところ)放置するフロントと、サードコーチャーが問題だ。明日から、どうするの?

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazuTbirds

Author:kazuTbirds
プロ野球独立リーグ・富山サンダーバーズ私設応援団トランペット吹き。クラシック音楽・コミック好きのライトヲタ。

フリーエリア

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR